「響け!求人広告ライターの本音」は求人広告ライター「関根コウ」が個人で運営する採用支援WEBマガジンです。求人広告&採用ホームページ作りの虎の巻を公開中!

こんなの待ってた!採用目的チェックシート<無料進呈>

今すぐシェア

採用目的チェックシート

スポンサーリンク




無料プレゼント!採用目的チェックシート

人が欲しい!採用したい!と思っても、スグには採用しない経営者の方と、先を見越してどんどん採用してしまう経営者の方と、大きく分けて2つパターンがあるかと思います。どちらが良いとか悪いとか、そういった話は今回はしませんが、例えばフランチャイズの店長さんではどうでしょうか。採用権を持っている店長さんクラスでは、おそらく人が欲しいと思っても、ギリギリまでは取らない選択をすることが多いのではないでしょうか。一番は人件費の問題でしょうか。急に忙しくなったからって、なかなか増員採用はできるものでもありません。それを考える余裕と時間もなくなってきます。日々の業務が忙しくて、結果として採用が後手後手に回ってしまうということもあるでしょう。

人材採用は人が動く話ですから、それは予想もしえないことが多々あります。そもそもの欠員募集であれば、人が辞めること自体、企業としてはイレギュラーなのです。辞めると思って採用なんてしませんからね、そもそも。急な欠員の予想もなかなか難しい話です。しかし、裏を返せば、人材採用は計画を錬れば練るほどコスト的にも時間的にも楽になります。もし、事前に採用についてしっかり考えることができれば!もしかしたら、今よりももっとスムーズに事業を運営できるかもしれません。かもというよりも実際に運営できます。事業の安定性も確保できます。そこで、採用の計画性に癖をつけるために「採用目的チェックシート」をご紹介します。これは僕が作ったものなんですが、採用の初動としては、なかなかの優れものです。最初のうちは、人を募集したい際にまず書いてもらい、採用計画を考える癖をつけていきます。

<採用目的チェックシートの項目>

■採用予定人数

■募集したい職種名

■採用するポジションは?(役割や役職など)

■そのポストに人材が必要な理由(欠員・増員など)

■今回の採用にあたって、いつから募集することがわかっていたか

■配属先

■雇用形態

■任せたい仕事内容

■配属部署の環境(チームの人数/男女比/年齢層)

■教育(受け入れ)担当者

■採用者を迎える準備は?
準備している or 準備していない

◎準備していることは何ですか?(研修スケジュールや任せる仕事を考えているなど)

◎準備していない理由は何ですか?(研修などは本社にすべて任せているからなど)

■今回の採用の目的は何ですか?

14の項目で記入してもらうシートです。特に難しい設問ではありません。当たり前すぎてビックリするほどです。でも、特にアルバイト採用では、このシートをしっかり書くことが重要です。これの設問にしっかりと答えられることが、離職率の低下や現場の士気の高まり、フローの健全化に繋がります。

採用は人が動くことです。それを再認識する上で、採用目的チェックシートは有効です。ここを最初の一歩として、人材採用に必要な時間や準備を、逆算する癖をつけることができれば、良い人材をコストを抑えて採用できる黄金スパイラルを体験できます。詳しい活用方法については、今日は言及しませんが、まずはお試しで使って頂ければ幸いです。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016