「 求人メディア 」一覧

スポンサーリンク
Indeed (インディード)で失敗している企業の理由と対策

Indeed (インディード)で失敗している企業の理由と対策

最近ではCMでもお馴染み「バイト探しはIndeed (インディード)」 求人のお仕事をしている私のところにも「Indeedって何?」「掲載無料って本当なの?」「効果ってあるの?」と各方面からお問い合わせをいただいております。なんと私に相談のくる半数の方が、同業の方(...

求人の効果事例がそれほど役に立たない理由

求人の効果事例がそれほど役に立たない理由

暑い日が続きますね、皆さん水分補給してますか?(ぐびっ) 私は夏バテのようでここ数日体調を崩しております。おそらくは寝る前の冷房の調整を失敗したのだと思います。このサイトの記事は通年読んで頂けるように考えているので、あまり季節の話は書きたくなかったのですが、あまりの...

こんなの待ってた!オシャレな求人ポスター全4色<無料プレゼント>

こんなの待ってた!オシャレな求人ポスター全4色<無料プレゼント>

【無料】お洒落な「求人ポスター」<全4色>配布中 なんとなくオマケ企画で始めた「求人ポスターシリーズ」も今回で第三弾! 気が向いた時に作っているのですが、なんとこのサイトで一番PV数を稼ぐのが「求人ポスター」の記事ページなんです。あんなに一生懸命書いた記事よりも、こん...

7つの採用メソッド[3w4c]/channel「メディア選定」

7つの採用メソッド[3w4c]/channel「メディア選定」

しばらく更新が滞っておりました。 最近気づいたこと。自分でコンテンツを運営するようになって、面白い気づきだったのは、思うほどに人は情報を手にしない。ごくごく簡単にいえば「どんなに宣伝しても、まぁほとんどの人はその情報を見に行かない」ってことです。私のこのサイトもほと...

プロなのに…実は自社採用で苦労している「求人広告会社」の実態

プロなのに…実は自社採用で苦労している「求人広告会社」の実態

12月に入るとさすが「師走」というだけあって、世間がどうにもこうにも、バタバタしているように感じます。私はといえば、今年一年のやり残しに追われ、もうなんだか気ばっかり焦ってしまって。 そんなわけで本日は緩めにダラダラ書いていこうと思います。さて、どんなことを書こうと...

求人詐欺に罰則!あなたの会社は大丈夫!?ブラック企業にならない為の求人広告論

求人詐欺に罰則!あなたの会社は大丈夫!?ブラック企業にならない為の求人広告論

近年急増するウソの求人、いわゆる「求人詐欺」に対する罰則化の動きが本格化した。厚生労働相の諮問機関である労働政策審議会の労働力需給制度部会は7日、賃金などを含む労働条件を偽って求人を掲載した企業に対し、罰則を科すことを盛り込んだ報告書をまとめた。 劣悪な労働環境を強...

ライターになりたい!《求人広告ライターって実際どう?》

ライターになりたい!《求人広告ライターって実際どう?》

世の中のライターの皆さんは、毎日毎日記事を書き続けているというのに、ほぼ週刊で週一更新ペースの僕が、最近はなんだか息切れしています。というわけで、今日はつらつらと緩めに書いていきたいと思います。 今日はたまに聞かれるライター業について、それも求人広告業界のライターさ...

なぜ、毎日キャンペーン情報を電話してくる「求人営業マン」は不快なのか。

なぜ、毎日キャンペーン情報を電話してくる「求人営業マン」は不快なのか。

前回の記事の更新から1ヶ月が経ってしまいました。 なんとも申し訳ない限りです。 これでは、ほぼ週刊どころか、ほぼ月刊…。 この高度情報化の荒波のなかで、月刊情報サイトとはなかなかの秀逸さがあります。 もっとできることはたくさんあるのはわかっているのです...

まだ言ってるの?「有効求人倍率」なんて意味ないよ!

まだ言ってるの?「有効求人倍率」なんて意味ないよ!

日々求人業界で語られる「有効求人倍率」。いまさら説明するのも億劫ですが、というよりは、正直いまだにこの指針の意味がわからず興味もわかないというのが本音です。ようは1つの企業に対し、何人の求職者がいるか。そういう話です。 しかしこのデータ、求人業界で実際どう活用してい...

「最高の会社です!」←じゃぁ、なんで辞めるんだ論

「最高の会社です!」←じゃぁ、なんで辞めるんだ論

自社の採用が採用難であればあるほど、できるだけ良く会社を見せようと、求職者に媚を売り始めます。良い環境をアピールし、良い採用条件をアピールし、何とか応募者を集めようとします。そりゃ当然です。だって、応募がなきゃ話にならない。選びようがない。 応募がない会社ほど、...

無料と侮るなかれ!!効果倍増の「自動返信メール(サンクスメール)」の本気の使い方!その2

無料と侮るなかれ!!効果倍増の「自動返信メール(サンクスメール)」の本気の使い方!その2

以前、自動返信メール(サンクスメール)を使うことで、採用率や面接率が飛躍的に上がる!という記事を書きました。データとしてどれほど上がるのか、というよりも、実践を考えた「テンプレート」の無料公開の要素な強い記事です。 ■え?使ってないの?無料なのに効果...

ブラック企業が生まれる場所とは

ブラック企業が生まれる場所とは

採用の仕事を通じて、様々な業種や職種の方々とお会いし、多くの企業を取材させていただいてきましたが、世に言うブラック企業の現場というモノにも、それなりに出会ってきました。採用を成功させることで、企業が良い方向に進み、ブラックが緩和されることもあれば、誰かを採用したと同時に、...

それ騙されてますよッ!!「集客論(PV数)」を語るプロに注意せよ!

それ騙されてますよッ!!「集客論(PV数)」を語るプロに注意せよ!

このブログを読んでいるみなさんの多くは、会社の人事に携わっているか、もしくは経営をされている方がほとんどでしょうか。今日お話しする内容は、求人メディアで語られる「集客」についての話です。 インターネットの世界ではとりわけ「集客論」が良く語られます。PV数とい...

大手メーカーではなく街の“求人広告代理店”が選ばれる理由

大手メーカーではなく街の“求人広告代理店”が選ばれる理由

人材採用のもっとも一般的な方法は、求人広告に募集広告を出稿することでしょう。世の中には星の数ほどの求人メディアが存在し(本当に冗談抜きで数え切れないほどあります。)媒体選びでもひと苦労だと思います。 大手メディアと呼ばれる「総合求人メディア」は様々な職種の募...

インターネットに期待しすぎ!?頭を柔らかくする目から鱗の求人広告

インターネットに期待しすぎ!?頭を柔らかくする目から鱗の求人広告

世界の斬新な求人広告 今日は面白い紹介記事をあったので、ご紹介させて頂きたいと思います。中身を引用しちゃうのもいかがなものかと思ったので、詳細はリンクをぜひご覧ください。 何かと言いますと、インターネットを使わない“世界の斬新な求人広告”のご紹介です。 ...

“会社の魅力”を語れない??そんなこと言っちゃダメっすよ!

“会社の魅力”を語れない??そんなこと言っちゃダメっすよ!

当社は業界で第1位のシェアで…。当社は業界では唯一「○○の技術」が…。求人広告の打ち出し(広告コンセプト)のひとつに“企業の魅力”軸があります。シェアや規模感・独自の技術・珍しい製品・流行の商品・最先端のサービスなど、他社に負けない独自の魅力を伝え、同業他社を差別...

【WEBドキュメンタリー小説】シリーズ「採用の原点」vol.3/チャネルを選べないジレンマ<全3回>

【WEBドキュメンタリー小説】シリーズ「採用の原点」vol.3/チャネルを選べないジレンマ<全3回>

【WEBドキュメンタリー小説】 シリーズ「採用の原点」vol.3/チャネルを選べないジレンマ<全3回> 2016年の時点で日本の人材採用の市場規模は8兆円を超えるといわれている。そのなかで、求人広告メディアの市場規模は約9500億円ほどである。全体の中では...

【WEBドキュメンタリー小説】シリーズ「採用の原点」vol.2/特定メディアに癒着する本音<全3回>

【WEBドキュメンタリー小説】シリーズ「採用の原点」vol.2/特定メディアに癒着する本音<全3回>

【WEBドキュメンタリー小説】 シリーズ「採用の原点」vol.2/特定メディアに癒着する本音<全3回> 営業マネージャーから相談を受けた飲食店は、都内のオフィス街で15坪ほどの大衆居酒屋を経営している店だった。店はゆるやかではあるが、少しずつ固定の常連さん...

【WEBドキュメンタリー小説】シリーズ「採用の原点」vol.1/求人広告業界の現実<全3回>

【WEBドキュメンタリー小説】シリーズ「採用の原点」vol.1/求人広告業界の現実<全3回>

【WEBドキュメンタリー小説】 シリーズ「採用の原点」vol.1/求人広告業界の現実<全3回> 十一月に入ると先週までの秋の空気は、急速に冬の吐息に包まれた。東京では、早くもクリスマスイルミネーションの点灯が開始された。私の在籍している15人ほどの小さな求...

まさかウチの会社が!?反響ゼロを生み出す[テンプレート求人」

まさかウチの会社が!?反響ゼロを生み出す[テンプレート求人」

アルバイト探しや転職活動などで、誰もが一度は目にする「求人広告」。当ブログを読んで頂いているみなさんは、企業の人事担当者、あるいは経営者の方がほとんどでしょう。そうなると、他の一般的な会社員よりも、多くの求人広告に触れているわけですが、こんなことを思ったことありませんか?...

スポンサーリンク